第19回名古屋モーターショー

中部地区最大規模の自動車イベント 第44回東京モーターショー参考出品車・最新市販車出展  2015年11月20日(金)~23日(月・祝) 会場/ポートメッセなごや

文字サイズ:
  • -2
  • -1
  • 0
  • +1
  • +2

出展車両:BMW

革新的なテクノロジーで「よりクリーンに、よりパワーを」
歓びは、未来を約束する。

「駆けぬける歓び」を旗印に掲げるBMWは、クルマの軽量化を追求するために、さまざまな革新的なアイデアを形にしている。例えばモデルチェンジを果たしたばかりの新型『7シリーズ』が採用するカーボン・コアというボディー構造。アルミ合金とスチールに加えて、CFRP(カーボンファイバー強化樹脂) を採用し、剛性を向上するとともに先代比で130㎏もの軽量化を可能にした。新型7シリーズには、ほかにもレーザーライト、ジェスチャー・コントロールなど画期的な機能を数多く搭載し、高級車の新機軸を打ち出す。

SAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)セグメントをリードしてきた『X1』もモデルチェンジしたばかり。新型は従来型より全長をわずかに短くしながらも後席スペースが大幅に拡大。また後席のスライディング機能により乗車人数や荷物の量に合わせてシートアレンジが可能で、使い勝手を高めている。そのほか、BMWは動力源に電気を使うなどして未来のモビリティを目指すBMW iのモデルなどを出展。多彩なラインアップで「駆けぬける歓び」を提案する。

7 SERIES

7 SERIES

7 SERIES革新的技術を数多く採用するフラッグシップサルーン。至福の快適性を提供する機能も充実している。パワーユニットは3L直6ターボと4.4LV8ターボのほか2016年にはプラグインハイブリッドを導入予定。

 

i8

i8カーボン・ファイバー製プラグイン・ハイブリッド・スポーツカー。BMWの特徴である前後約50:50の理想的な重量配分を実現。高性能マシンの運動性能と小型車並みの優れた燃費効率を兼ね備える。

 

X1

X1プレミアムコンパクトSAVの第二世代モデル。取り回しのよいサイズとしながら力強いスタイリングと広い室内空間、見晴らしのよいドライビングポジションを実現。多彩なシートアレンジも魅力のひとつ。

 

出展車両

市販車

  • 740Li D.P.E
  • 740Li M Sport
  • i8
  • i3
  • ニュー 3 シリーズ
  • ニュー X1
  • ニュー 2 シリーズ グラン ツアラー

※都合により車両は変更になる場合があります。写真は実車および展示車とは異なる場合があります。

 
  • チケット情報
  • エコ来場キャンペーン
  • あおなみ線に乗って行こう!
  • ナゴヤスイーツサーキット
  • 屋外体験コンテンツ
  • 第3回「全国高校生コマ大戦」名古屋モーターショー場所
  • 同時開催 あいちITSワールド2015
  • 中部経済新聞