第19回名古屋モーターショー

中部地区最大規模の自動車イベント 第44回東京モーターショー参考出品車・最新市販車出展  2015年11月20日(金)~23日(月・祝) 会場/ポートメッセなごや

文字サイズ:
  • -2
  • -1
  • 0
  • +1
  • +2

出展車両:ダイハツ

明日の「できる」をダイハツと。
POSSIBLE!

ダイハツは『POSSIBLE! 明日の「できる」をダイハツと。』をテーマに掲げ、人々の生活に寄り添う軽自動車をさらに進化させることで、日常生活に楽しさや喜びをプラス。乗る人すべてが笑顔になるクルマづくりを各出展物で表現する。

まず、すべてのユーザーが直面するクルマに対してのハードルとして「乗り降り」に着目したのが『ノリオリ』。超低床、2ウェイアクセス大開口ドア、電動スロープなどを備え、ベビーカーから車いすまで幅広い用途で乗り降りのしやすさを追求し、近未来のマルチユースコミューターとして提案する。

『テンポ』はFF(フロントエンジン・フロントドライブ)の車台を最大限に活用した新感覚の軽商用車。室内空間の自由度の高さを訴求すべく移動販売車としており、乗降性や運転のしやすさなど、FF車の特長を商用車に活用することで新たな市場の開拓を目指す。

そのほか独自の低燃費技術を進化させ、ダイハツが考える次世代のスモールカーのあり方を提案する『ディーベース』などを出展。スモールカーの未来が感じられるブースとなる。

コペン

ノリオリ

ノリオリ その車名通り「乗り降り」に着目。超低床、大開口2ウェイアクセスドア、収納式スロープなどを採用し、車いすやベビーカーなど幅広い用途でイージーアクセスを追及した近未来のマルチユースコミューター。

 

テンポ

テンポ 室内レイアウトの自由度が高いFFの車台を活用した軽商用車。移動販売車を想定し、助手席側にはLED照明付き大型ガルウィングドア、カウンターテーブルを組み込んだショーケースを採用。店の看板として活用可能なデジタルサイネージも装備する。

 

ディーベース

コペン 低燃費、低価格のクルマづくりの核となるe:Sテクノロジーをさらに進化させた内燃機関による次世代ベーシックモデル。スタイリッシュかつスマートなデザインで先進性を表現。ガラスルーフを備える。

 

出展車両

参考出品車

  • NORI ORI
  • TEMPO
  • D-base
  • HINATA

市販車

  • キャスト アクティバ
  • キャスト スタイル
  • キャスト スポーツ
  • コペン セロ
  • タント カスタム
  • ムーヴ カスタム
  • ウェイク

※都合により車両は変更になる場合があります。写真は実車および展示車とは異なる場合があります。

 
  • チケット情報
  • エコ来場キャンペーン
  • あおなみ線に乗って行こう!
  • ナゴヤスイーツサーキット
  • 屋外体験コンテンツ
  • 第3回「全国高校生コマ大戦」名古屋モーターショー場所
  • 同時開催 あいちITSワールド2015
  • 中部経済新聞