第19回名古屋モーターショー

中部地区最大規模の自動車イベント 第44回東京モーターショー参考出品車・最新市販車出展  2015年11月20日(金)~23日(月・祝) 会場/ポートメッセなごや

文字サイズ:
  • -2
  • -1
  • 0
  • +1
  • +2

出展車両:ジープ

新たなファン層を開拓するアメリカンSUV
未知の冒険へ

1941年にアメリカ陸軍の要請によって開発された4WD軍用車を起源とする本格SUVブランド、ジープ。世界の年間販売台数は5年連続で前年実績を上回り、昨年、ついに100万の大台を突破した。日本でも右肩上がりの販売を記録している。

その人気をさらに後押しするのが今秋、日本上陸した『レネゲード』だ。ジープ初のコンパクトSUVで、7スロットグリルをはじめとする伝統を踏襲しながらも、遊び心のあるポップなデザインを取り入れているのが特徴。インテリアもお洒落で、利便性に富む。4WD車のほか、2WD車もあり、シティーユースにも向いている。グレードによっては300万円を切るなど手ごろな価格も魅力のひとつとなっている。

一方、かつてのミリタリー色を色濃く残すのが『ラングラーアンリミテッド』。強靭なラダーフレームを採用する生粋のオフローダーで、圧倒的な悪路走破性を誇る。高い実用性も備えており、幅広い層に人気がある。そんなジープのフラッグシップ『グランドチェロキー』も登場。見る人、乗る人の冒険心を呼び覚ます多彩なラインアップだ。

RENEGADE

RENEGADE

RENEGADEジープ初のコンパクトSUV。パワートレーンは1.4Lターボエンジン+6速デュアルクラッチATのFF仕様または2.4Lエンジン+9速ATの4WD仕様の2本立て。力強い走りと低燃費を両立した。

 

WRANGLER UNLIMITED

WRANGLER UNLIMITED1941年に誕生した軍用4WD車をルーツとする本格オフローダー、ラングラー。その4ドアモデルで高い実用性と快適性を備える。エンジンは最高出力284馬力の3.6LV6で、力強い走りを生み出す。

 

GRAND CHEROKEE

WRANGLER UNLIMITEDジープのフラッグシップSUV。数々の先進テクノロジーを投入しており、エンジンは3.6LV6と5.7LV8のほか、高性能版の「SRT」に最高出力468馬力の6.4LV8を搭載。ダイナミックな走りを実現した。

 

出展車両

市販車

  • ラングラー
  • コンパス
  • グランドチェロキー
  • チェロキー
  • レネゲード

※都合により車両は変更になる場合があります。写真は実車および展示車とは異なる場合があります。

 
  • チケット情報
  • エコ来場キャンペーン
  • あおなみ線に乗って行こう!
  • ナゴヤスイーツサーキット
  • 屋外体験コンテンツ
  • 第3回「全国高校生コマ大戦」名古屋モーターショー場所
  • 同時開催 あいちITSワールド2015
  • 中部経済新聞