第19回名古屋モーターショー

中部地区最大規模の自動車イベント 第44回東京モーターショー参考出品車・最新市販車出展  2015年11月20日(金)~23日(月・祝) 会場/ポートメッセなごや

文字サイズ:
  • -2
  • -1
  • 0
  • +1
  • +2

出展車両:レクサス

AMAZING IN MOTION
想像を超える感動を

今年、レクサスは日本開業10周年を迎えた。当初は2モデルのみの販売だったが、着実にラインアップを拡充。2012年には新たなステージを切り開くという意志のもと、スピンドルグリルをアイコンに据え、よりエモーショナルなデザインや走りを打ち出し、従来の高級とは異なる価値観を追求してきた。

そんなレクサスのコアモデルのひとつがクロスオーバーSUVの『RX』だ。レクサスの世界販売台数のうち約3割を占める最量販モデルで、新型は「RXでありながら、RXであることを超えていく」をコンセプトに開発された。堂々とした力強いエクステリアや快適な乗り心地など、さらなる進化を遂げている。

『LX』はレクサスSUVのフラッグシップ。日本ではRX、NXに続く「第3のSUV」として今夏に発売となったが、グローバルにみれば1996年にレクサス初のSUVとして初代がデビュー。すでに北米や中近東などでは確固たる地位を築いている。

そのほか、世界的な潮流にもなっているダウンサイジングターボとして2L直噴ターボエンジンを新たに設定したスポーツセダン『IS』を出展する。

RX

RX

RX プレミアムクロスオーバーSUV。新型はホイールベースを従来型より50㎜延長して十分な居住空間を確保しながらタイヤの存在感を強調するなどで、堂々とした伸びやかなプロポーションに生まれ変わった。

 

LX

LX 悪路走破性とラグジュアリーを極めた3列シート8人乗りのフラッグシップSUV。非常に頑丈な梯子型フレーム構造に滑らかで力強い5.7LV8エンジン+8速ATを搭載する。

 

IS

IS 走る楽しさを追求したスポーツセダン。今年、追加設定した「IS200t」は最高出力245馬力の2L直噴ターボエンジン+8速ATを搭載するとともにパフォーマンスダンパーの装備などでより高い操縦安定性を確保した。

 

出展車両

市販車

  • RX450h"F SPORT"
  • LX570
  • IS200t"version L"

※都合により車両は変更になる場合があります。写真は実車および展示車とは異なる場合があります。

 
  • チケット情報
  • エコ来場キャンペーン
  • あおなみ線に乗って行こう!
  • ナゴヤスイーツサーキット
  • 屋外体験コンテンツ
  • 第3回「全国高校生コマ大戦」名古屋モーターショー場所
  • 同時開催 あいちITSワールド2015
  • 中部経済新聞