第19回名古屋モーターショー

中部地区最大規模の自動車イベント 第44回東京モーターショー参考出品車・最新市販車出展  2015年11月20日(金)~23日(月・祝) 会場/ポートメッセなごや

文字サイズ:
  • -2
  • -1
  • 0
  • +1
  • +2

出展車両:ボルボ

北欧生まれのディーゼルが日本上陸
進化する
スカンジナビアン・プレミアム

アメリカやヨーロッパなど世界各国の安全アセスメントで高い評価を得ているボルボ。その優れた安全性は日本でもよく知られているが、最近は力強く滑らかな走りと高い環境性能を両立した新世代パワートレーン「ドライブ・イー」の展開にも注目が集まっている。今夏、ドライブ・イーの一貫として新開発した高性能クリーンディーゼルエンジンを、販売比率約9割を占める主力5車種に一挙投入し、それぞれのモデルで圧倒的な低燃費を実現した。

そして今秋、クリーンディーゼル6車種目として加わったニューモデルが『V60クロスカントリー』。スポーツワゴンの『V60』をベースに専用のエクステリアデザインと高い最低地上高を確保した、スタイリッシュな中にもSUVテイストが漂うクロスオーバーモデルだ。クリーンディーゼルエンジンのほか、ガソリンエンジンも設定する。

そのほか、ボルボはSUVの『XC60』、ショートワゴンの『V40』などを名古屋モーターショーに出展する。メカニズムも、デザインも、性能もより進化したスカンジナビアン・プレミアム。その魅力を伝える。

V60 Cross Country

V60 Cross Country

V60 Cross CountryスポーツワゴンのV60をベースにSUVテイストを加えたクロスオーバーモデル。V60比で全高は+60㎜の1540㎜、最低地上高は+65㎜の200㎜。都心部での使い勝手や快適性に配慮しながらオフロード性能を高めた。

 

XC60

XC60ボルボの中核モデルである60シリーズのクロスオーバーSUV。2Lクリーンディーゼル車は最高出力190馬力、最大トルク40.8kgmを発生。力強い走りとしながらJC08モード燃費は18.6㎞/Lと低燃費を実現。

 

V40

V40プレミアムショートワゴン。コンパクトサイズながら高度な自動ブレーキをはじめとする先進安全装備・運転支援機能を全車に採用する。高い環境性能と洗練されたインテリアデザインも魅力となっている。

 

出展車両

市販車

  • XC60
  • V40
  • V60
  • V60 Cross Country
  • V70

※都合により車両は変更になる場合があります。写真は実車および展示車とは異なる場合があります。

 
  • チケット情報
  • エコ来場キャンペーン
  • あおなみ線に乗って行こう!
  • ナゴヤスイーツサーキット
  • 屋外体験コンテンツ
  • 第3回「全国高校生コマ大戦」名古屋モーターショー場所
  • 同時開催 あいちITSワールド2015
  • 中部経済新聞